FC2ブログ
やっとのこさ、アレクセイ・ヤグディンの半自叙伝「Overcome」
を読み終えましたvv買ったのは、三月だというのに、通販してまで
買ったというのにこんなに遅くなったのはどうして・・・。

まあ、単純に知ってることが多かったのと、昔よりは
ヤグ熱がさめていたんじゃないかなあと(^^;)
アマチュアのヤグが好きだったので・・・・。

最後の方は先天性の臀部の故障じゃなかったんじゃないかい!
とつっこむところもありましたが、(あの頃はすごく心配
したなあ)彼はオリンピックチャンピオンの前に一人の人間であり、
たぶん私が想像してる何十倍もの痛みと戦ってきたと思うんですよ。

ティムの最近のあいつぐ故障も、スケートを長くやってきたせい
なのかもしれませんね引退しないだけ
マシなのかも・・・。

ティムに関しては、若手とついて触れられてます。ほーんのちょっぴり。
でも、若手若手言うけどね、君と同い年なんだよー。ティムは(;-;)

ロシアスケート連盟とかプルのこととか、こんなに悪く言ってて
大丈夫かな?とちょっと心配しますが、まあ、彼は良くも悪くも
正直な人間なんでしょうね(^^;)←ほんとはもっと言いたかったの
かもしれないし。

後、プールの飛び込み台から落ちた話が、一番印象深かったかも(^^;)
生きてて、よかったけど、ごめんなさい。ちょっと笑えました。
(ロシア語しか喋れなくなったとか独り言ぶつぶつ呟きはじめたとか)

フォトもいっぱいで、ファンには十分満足できる内容でした(^-^)
みなさんも機会があれば、一冊どうぞ♪
スポンサーサイト



2005.07.31 Sun l フィギュアスケート l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinaga.blog8.fc2.com/tb.php/78-29404ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)