FC2ブログ
女子フリーのみの結果

1 Yu-Na KIM KOR 133.70 72.90 60.80 7.75 7.35 7.70 7.55 7.65 0.00 #12
2 Joannie ROCHETTE CAN 119.35 64.71 54.64 6.95 6.50 6.95 6.80 6.95 0.00 #8
3 Yukari NAKANO JPN 112.27 57.15 55.12 7.05 6.65 6.90 6.90 6.95 0.00 #11
4 Kiira KORPI FIN 96.04 46.56 50.48 6.35 6.15 6.30 6.25 6.50 1.00 #10
5 Nina PETUSHKOVA RUS 94.09 52.81 41.28 5.35 4.85 5.30 5.10 5.20 0.00 #4
6 Fumie SUGURI JPN 91.97 42.77 49.20 6.40 5.95 6.05 6.20 6.15 0.00 #9
7 Julia SEBESTYEN HUN 90.22 44.46 45.76 6.00 5.55 5.85 5.55 5.65 0.00 #5
8 Beatrisa LIANG USA 88.30 44.70 45.60 5.90 5.55 5.75 5.70 5.60 2.00 #6
9 Yan LIU CHN 87.74 48.30 39.44 5.25 4.65 4.95 4.85 4.95 0.00 #3
10 Katarina GERBOLDT RUS 73.08 32.20 42.88 5.55 5.25 5.25 5.30 5.45 2.00 #7
11 Kristin WIECZOREK GER 72.23 39.59 34.64 4.45 4.15 4.30 4.40 4.35 2.00 #2
12 Arina MARTINOVA RUS 66.95 34.79 36.16 4.80 4.25 4.35 4.65 4.55 4.00 #1


ユナちゃんのフリー、3?3がすごいきれいでほうっとなってたら、
終わった・・・すげえ点数。なんか鳥肌たった。演技には鳥肌たってないけど(^^;)
いやあ、なんか去年のジュベのロシア杯を思い出しちゃった。
でも、真央がトリプルアクセル、3?3跳んだ以上の点なんだ?
あれ?なんかおかしいぞ。後で世界選手権2006@女子
見てこよう。

ゆかりちゃんは回転不足気味かなあ?と思っていたら、やっぱりそうで、
でも、トリノへの執着がすごそうだったので、とりあえず良かったと思った。
しかし、今年の完成度はすごいなあ。やっぱり、執着?

一番びっくりしたのが、ロシェットですからね!
3?3跳んだー@@とかなった!私から見れば後の3が回転不足にも
見えたけど、みどりさんが3?3とかいってたから、ああ、そうなんだ
・・・とか思って。あの筋肉改造はこういう意味だったのですね。ロシェットさん。

とりあえず、
ユナ(別次元でぽかーん)>ユカリちゃん、ロシェットって感じですかね。

この2人+一人(ユナ)はすごかった。

4位からはドタドタ?って感じで普通人って感じです。
で、フミエちゃん・・・およそ完璧からはほど遠く。
もうね。最初映った時に、まず「ちゃんと食べてる?」って聞きたくなるんですよね。
それで、なんだろ。情熱が足りない。前は、リンク上にたっても、もう、
村主章枝っていう、オーラがちゃんと出てて、集中度もすごかったし、
ぴしっていう感じだったし、存在感がちゃんとあった。

でも、やっぱり「ちゃんと食べてる?」だから、覇気がない・・・。
「怪我して、元気ないの?」って聞きたくなる。
思えば、失敗してもキスクラで笑いはじめたのは、2002のN杯で、
ふがいない結果(4位)で泣いて以来、しなくなった。
(非難がすごかったため)

でもさ、私は思う。悔しいときはちゃんと表情にだしてもいいんだよと。
泣いてもいいし、怒ってもいいと思う。

このシーズンはあの時と同じだ。
佐藤コーチから他コーチに移った時。彼女はやせ細って、ジャンプを跳ぶ
パワーさえなくなって、シリーズずたぼろだった。
全日本の時、佐藤コーチの所に戻ってきて、彼女は復活した。
私はメールで「もう一度佐藤コーチの方に戻った方がいい」と、
お節介で送った。そしたら、もうフミエちゃんは佐藤コーチのところに
もう戻る決断をしていた。
あの時と、まったく一緒に、今日は思えた。

でも、今回はもう佐藤コーチのところには戻れないと思う。。。
(2回も同じことしたんじゃ・・・;)
それに、日本ではまともな練習場所がない・・・。
どうすればいいか、と、考えると、やっぱり「ちゃんと食べてください」としか
言えない・・・。

トリノの後、引退しておけば良かったなんて、言いたくもないので、
ガンバレとしか言えない。応援って、ほんと難しいな・・・
(というわけで、まだ男子ショートすら見てないありさま。これから見れたら見ます)

最終結果

1 Yu-Na KIM KOR
197.20 1 1
2 Yukari NAKANO JPN
172.77 2 3
3 Joannie ROCHETTE CAN
169.91 5 2
4 Kiira KORPI FIN
154.26 3 4
5 Fumie SUGURI JPN
148.15 4 6
6 Nina PETUSHKOVA RUS
138.79 9 5
7 Julia SEBESTYEN HUN
134.98 8 7
8 Beatrisa LIANG USA
134.60 7 8
9 Yan LIU CHN
126.14 10 9
10 Katarina GERBOLDT RUS
121.10 6 10
11 Kristin WIECZOREK GER
109.61 11 11
12 Arina MARTINOVA RUS
101.43 12 12



とりあえず、世界選手権2007@真央の点数。

1 Mao ASADA JPN 133.13 69.64 63.49 8.00 7.61 8.07 7.82 8.18 0.00 #22

で、今回のユナ

1 Yu-Na KIM KOR 133.70 72.90 60.80 7.75 7.35 7.70 7.55 7.65 0.00 #12

ああ、技術点が違うんだ。あれ?ワールドで、真央ちゃん3?3、トリプルアクセル
跳んでなかったけ?回転不足判定?なんだかわからなくなったが、
さすがにビデオ調べるまでの余力はない・・・。
スポンサーサイト

2007.11.25 Sun l フィギュアスケート l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinaga.blog8.fc2.com/tb.php/471-02dbb179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)