FC2ブログ
森山未来くんが主演ということで、見ました☆
うーん。なんか最後がすっきりしない・・・(--;)
吾一とケンタは結局入れ替わったのか、まあ、でも、
吾一は死ぬ気だったからそれでいい・・・のか・・・?

戦争ドラマというよりは軽い青春ドラマという感じでしたね。
まあ、でも、吾一の子供は残されたので、、、
でも、あの女の子なあ、私はケンタを見間違えないよって
思いっきり見間違えてますよ・・・(-△-;)
挙げ句の果てには違う男の子供妊娠。

未来くん、ベッドシーンもあって、ああ、大人になっちゃって(;-;)
とか思ったり。でも、やっぱりうまいよなあ。
この子の将来が楽しみだ☆
録画していたやつは残そうかどうか迷ったけど、結局消した。
戦争ドラマって苦手だし・・・。いまいちテーマが・・・うーん。
なんというか、伝え切れてないような気がしたんですよ。
戦争はいけないけど、大切な人に特攻してしまう。
それはケンタもそうだったけど、その時代の人みんなそうだったんじゃ
ないかな。そして、今の人もああいう状況下におかれれば、
特攻してしまうような・・・。

まあ、もう無意味な戦争はやめましょうぜ。と、思いますね。
それがあのドラマ見た感想。以上です。
スポンサーサイト



2006.09.17 Sun l ドラマ感想 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinaga.blog8.fc2.com/tb.php/352-625e0988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)