FC2ブログ
今週は内容ぎっしりという感じでしたね。
フリートークが聞けるんで、メールのコーナーは嬉しいけど、
板倉さんがぽろりっと彼女のは見たことがないって・・・
やっぱりいるのかしらー。彼女ー(;-;)

☆オープニング
母の日の話。堤下はカーネーションを毎年あげているらしい。
板倉さんには男にとって、花をもらう喜びがわからないから
本当に喜んでいるかわからないらしい。
板倉「そういうしきたりってなんだろうね。もう俺らが
ぶっこわしていこうぜ!」
堤下「それをいうならバレンタインのチョコも・・・」
板倉「だからそういうくだらない習慣をぶっこわしていこうぜ!」
と反発気質な板倉さん(^^;)

堤下「でも、もらったことが嬉しいんですよ」
板倉「そりゃ、親は子供になにもらってもうれしいよ。ただのそのへんにはえているタンポポとかでもさあ・・・」
板倉発案「毎年、贈り物が変わればいい。政府発案でさあ」
そして、「いつから俺達はそんな手錠をはめられちまったんだよ!」と反骨精神むきだしの板倉さんに堤下さんはもう呆れ気味でした(^^;)

☆クスリショー
なんだかCDに比べて長くなったような気が・・・。
「あーあ。結局、あの人連れ去りに来なかったわね。それでは誓いのキスを。バタン!迎えにきたでやんす。来ましたでやんす」
がツボにはまりました(^-^)

☆緊急企画。文化放送の写真を撮り直そう!
文化放送の壁には、ラジオの出演者の写真が貼ってあるらしいが、
ガッチャガッチャだけが吉本の宣材写真らしい。
新社屋に変わるから、撮りなおそうという企画。
ここでも「いつからそうなっちまったんだよ!」という板倉さん。
堤下さん、呆れてます。

板倉発案「堤下のシルエットはどうだろう?」
堤下「誰でもいいんじゃあ・・・」
板倉「声優さんみたいに顔見せちゃだめなんだよ」

ガッチャボーイズと一緒に撮るから、四人は構図がむずかしいとのこと。
ガッチャボーイズ発案「板倉さんと僕ら二人で前にいって、堤下さんはひょっこりと」却下。

板倉発案
「番組がどんなのかわかるといいから、曲紹介マンで。俺達二人は普通で」
堤下「顔がわかるのがいいよ!」
板倉「だから声優さんはあんまりでない・・・イメージ崩れちゃうから。それかつむじを見せる」
堤下「あー、それは絶対嫌だ」

板倉さんは今日のパーカーは宣材写真と同じパーカーらしい(^^;)
結局、曲紹介マンでいくことになって終了。

☆曲紹介マン
ここは早口でなに言ってるのかわからないので、パス。
堤下さん、かなり疲れていました(^^;)

☆メールのコーナー
「デート中に鼻毛がでていたことに気づいて、恥ずかしかった。
彼女が鼻毛だしていたら、言えないものですか?」
板倉「俺は言えないなあ。でも、彼女が鼻毛だしているとこ見たことない。高校の時、かわいい子が鼻毛でているっていうだけで全てが無になってしまう・・・」
鼻毛というのがかっこ悪い言い方だからいけないということになり、板倉発案「黒の炎」命名。
女の子がビキニから毛がでていても黒の炎が、ワキから毛がはえていても「黒の炎がくすぶっているよ」と言ったら、かっこいいという話に。

ガチャ着ボイスの話。
板倉さんのやつはランキング外。「俺のギャグって夢を追っかけている人にしかわからない・・・」とのこと。
昔言ったギャグを忘れて、みんなにつっこまれる板倉さん。

今回は以上でーす。


なんだか今日は板倉さんの声が若く聞こえました・・・。
何故でしょう・・・。クスリのCDを聞き続けたせい?

はねとび感想はまた夜に♪
スポンサーサイト



2006.05.11 Thu l お笑い l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinaga.blog8.fc2.com/tb.php/310-e79f0c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)