FC2ブログ
え?と、好発進とはいかなかったわけで・・・(汗)

1 Evgeni PLUSHENKO RUS
2 Brian JOUBERT FRA
3 Stephane LAMBIEL SUI
4 Frederic DAMBIER FRA
5 Alban PREAUBERT FRA
6 Gheorghe CHIPER ROM
7 Tomas VERNER CZE
8 Ilia KLIMKIN RUS

まあ、ドブちゃんが13位だからいいか←いいのか。
5位ぐらいにはいってほしいですね。しかし、フランスのアルバンと
トーマスが思い出せない・・・;

女子はソコちゃん二位おめでとう!コストナーちゃん三位おめでとう!!個人的には、ソコちゃんがコスを抜いて、二位ってところが
すごくすごく嬉しい。オリンピック期待していいの?いいのね?
(誰に聞いている?)

こっからはパニ症に対する愚痴(愚痴日記)なので、興味ない人は見ないでいいです。


なんだか今週はついてない。ニノは坊主になってしまうし、ティムは
あんな結果になってしまうし。

今度、旬君を見に大阪に行く。日頃お世話になっているメル友さんに
会いたくて、会いたいとメールをだした。なんやかんやあって、
結局やめ。その原因は私の病気にあったのだ。
「なにかあったら責任もてない」みたいなことを親に言われたらしい。

こんなにはっきり拒否られたのは、はじめてだったので
かなりのショックを受けて、泣いた。

なんで私はこんな病気になったんだろ?
いつもこういう時思う。親がいなくなったら、私はどこにも
行けなくなりそうで怖い・・・。何故なら、他人はそんなに
私にかまってくれないからだ。何故なら、自分のことに一生懸命だから・・・私が倒れても責任持てなくて怖いから。
(といっても外で倒れたことは一回しかないけど)

実は、メル友さんとは一回会ったことがある。私は症状を隠していた
から会えた。今度は、明かしていた。そしたら会えなくなった。
隠していた方がいいのかもね。平気なふりして、自分は普通の人と
同じですっていうフリをして、時々飲む薬は胃痛の薬だとか嘘を
ついて、倒れたらその日は調子が悪かったんだとか言って。

・・・はああ。こんなにひた隠しにして嘘ついてまで、
会いたくもないし、外にも出たくないけどさ。
もう、隠したくないし、自分に嘘をつくのは嫌だ。それで、
自分に無理をさせるのも嫌だ。でも、自分を大事にするほど
他人は離れていく。

・・・山に行くか。それかひきこもるか。
20年後ぐらい、こんなこと考えてたこともあったねと笑える日が
来たらいいんだけどね。



スポンサーサイト




2006.01.21 Sat l フィギュアスケート l COM(8) TB(0) l top ▲

コメント

辛いですね。私はパニック障害と聞いても、別に拒絶反応を示したり、一緒にいて自分が大変かもとは思いません。自分の妹もなってるし、自分自身も難病になって入院して、いろんな病気(自分よりももっともっとつらい病気の人)がいるってわかってるし。今回のような経験をしてしまうと、本当にショックだと思います。自分のことを否定されてるような気持ちにもなってしまうかもしれません。でもたまたまその人はそうだっただけだとおもいますよ。私も、子供ができてから子供のママ友達とのつきあいが増えましたが、話をするのは噂話とかが多くて疲れます。ちょっと人と違ったるするとなんだかんだうわさになってしまう世界がとても怖いです。今まで私がいた世界が恵まれていたのかなと思います。いろんな人がいて、みんな個性があって、とても楽しくて。だからそういう友達にあったときは気楽に自分をさらけだせます。たぶん私のまわりの友達(特に男の子)はユキナガさんの病気のことを知っても、普通に接してくれる子ばかりだと思いますよ。だから、そんなに思いつめないでください。理解してくれない人はそれでいい、その程度の人だと思ったほうがいいですよ。すいません。ユキナガさんの気持ちもよくわからず勝手なことを言って。。
ところで、ティムのサイト、更新されたみたいですね。これから読んでみます。ユキナガさんの企画にも参加したいと思ってますが、まだ自分が書いた手紙も英語にしてなくて、さらにメールでも同じようなことを書いていいのか、ぜんぜん違うほうがいいのか悩んでます。私としてはやっぱりまだ引退してほしくないんですけど。。。
2006.01.21 Sat l ナオ. URL l 編集
コメントありがとうございます。
メル友さんとはインターネットで知り会って、悩みも聞いてもらえてたんですよ。だから、今回のことがいっそうショックだったというか・・・。じゃ、今までの励ましとかは全部嘘だったの?とか思えてきちゃって・・・。

今日もつい一人になってしまうと、考えてしまって・・・落ち込んでました。今までが良い環境すぎたかなあとか・・・。誰も(とはいえませんけど。自分から怖くて離れていったケースもあるので)離れていかなかったし、私の病気が理由で断る人もいなかった。そういう人たちを大切にしていこうと思いました。私はそういう人たちについ甘えてしまって、ないがしろにしてしまうんで(^^;)誰が一番大切かとか考えなくちゃいけないなと思いました。

個性的な友人が多くていいなあ。私は友達が少ないんで、こういうケースは打たれ弱いんです(^^;)

ティムサイト行ったのですが、どこが更新されたかわかりませんでした(^^;)ぜひ、教えてください。

私も引退してほしくないですよ~(;-;)でも、今日なーくんがのってあるのでトリノ&ワールドガイド本買いました;来週は四大陸ですね。一緒になーくんの応援頑張りましょう(^-^)
2006.01.22 Sun l ユキナガ. URL l 編集
個性的な友達が多いってわけじゃないんですけど、でもみんなちゃんと自分を持ってて、人に流されない人たちかもしれません。
私も、打たれ弱いですよ(^^;)。だから近くに笑わせてくれるような人がいてくれると助かるのですが・・・。落ち込むと激しいです。昔からの友達といるとバカなことばっかりやってて、落ち込むようなタイプには見えないみたいですけど。でもそういう友達の前だと、逆に落ち込んでても自分の悩みとかも言えるし楽です。だんなはあんまり冗談をいうタイプじゃないので、(私としてはぼけたり突っ込んだりしたいのに。ちょっと関西系かも?)最近は自分一人で明るい気持ちになるように努力しないとと思ってます。私が落ち込んでると自分でもよくわからないような精神状態になってしまって、子供のことも冷静に見れなくなってきて、たいしたことないことで怒ってしまったりするので・・・。といいつつしょっちゅう落ち込んでて反省の日々です。宏平は私に似てちょっとしたことで、泣いてしまうところがあって自分でもかなり反省してるんです。もっと明るく接してくれば違ったかな~と。でもこれからでも、なるべく悩まず、悩んでも、友達と話したりして、自分が楽しい気持ちでいられるようにしていたいと思ってます。自分を大切にしてくれる人のことをないがしろにしてしまう気持ちもわかりますよ。普段はなかなか気づきにくいものですよね。でもそういう人たちは大切にしていったほうがいいですよね。(私もです。)
さて、ティムのサイトですが、プロフィールのところが更新されてました。英文をざっと読んだだけなのですが、プロのスケーターとしてもやっていくみたいです。だからショーなどでは見られる機会があるんじゃないかなと思います。それを読んで少し嬉しくなりました。もう全く見れなくなるわけではないんだなと思って。オリンピックに出れないのはやっぱり寂しいですけど・・・。いつか日本にも来てくれるといいですね。
2006.01.23 Mon l ナオ. URL l 編集
うん。自分をもってて、流されないっていいですよね!目標です。流されぱなしなので(--;)だーさんは冗談(というか寒いギャグ)をとばしてくるタイプですね。つっこみもできないぐらい・・・。昔、関西に住んでいた時はみんなぼけたりつっこんだりで、
なかなかあの環境は私には疲れるものでした(^^;)←ほっとできないというか。

もっと強い人間になろう!と年末思っていたのに、今は悩んだり落ち込んだりで全然まだまだです(;-;)友達が少ないので、ブログに愚痴とか書いてしまうかもしれませんが、その時はすいません(--;)

更新した場所教えてくれてありがとうです。私、プロフィール欄って、真面目に読んだことなかったので気づきませんでした(--;)ファン失格ですね。プロの試合とかにでなければ、アマの資格も保持できますし、今はとにかくありがとう。しっかりと体を休めてね。という感じです。

日本にも来てくれたらなあ・・・プリンスショーとか(笑)プリンスにお願いださなきゃなあ(苦笑)
2006.01.23 Mon l ユキナガ. URL l 編集
そうですね。きっと関西にいたらいたで、ずっとぼけたりつっこんだりしなきゃならず、はじめからそういう環境で育った人でないときついかもしれませんね。
強い人間なんてきっといないと思いますよ。だれかにぐちったりストレスをうまく発散したりして、みんなな頑張ってるんじゃないかな?
織田君を見てて思うんですけど、泣きたいときに思い切り泣いたりできる場所があるから強い気持ちを持っていられるのかなと思うんです。だから自分の子供もあんな風になったらいいな~と思ってるんですよ。下の子に対しては、甘えてきたときには充分甘えさせてるからか、泣くときも大声ですごいけど立ち直りも早いんです。おもしろいこといったりよく笑ったりして、織田君に通じるところがあります。自分の性格の中でも陽の部分だけうけついでくれてるという感じです。宏平には泣かれても、厳しくしたり、忙しくてなかなか話を聞いてあげなかったり話を否定してしまったりしてたので、自分の影の部分ばかり似たような気がして・・・。でも最近、心を入れ替えて、何をしゃべってもちゃんと聞いて共感して、だめなことははっきり言うけど、一度相手の気持ちになってあげてから、でもこれはだめなんだよって教えることにしたんです。あとはやっぱり自分が冗談を言って楽しくすることですね。毎日、自分自身が未熟だと思うことばかりです・・・。なんか私こそ情けない話を書いてすいませんでした。
2006.01.23 Mon l ナオ. URL l 編集
やっぱり子供さんいると、いろんな発見というか自分のことに気づかれそうですね。だから、母は強し!って言われるのかなあ(^-^)

私は子育てはだめだなあ・・・と思います。この前も街で泣いている子供見たんですよ。それで母親が「うるさいっ!」って怒鳴りつけてて、もうその行為自体がかなりめんどくさいというか(--;)私は怒るのって苦手なんですよ。でも、怒らないといけないでしょ?もう煮詰まりそうで・・・うがーってなりそうです。

親とかは子供ー子供ーって言ってきますが、私とだーさんは当分いらんって感じなので、いつも母親と口喧嘩になるので極力この話題は避けています(^^;)

で、強さの話ですが、今日スケートカナダの再放送見てて、すぐりさんが怪我あるのに滑りきったのを見て、やっぱりこういう強さが欲しいなあと思った次第です。彼女はなにごとも試練は神様からもらった試練と感じているようで・・・私もそこまで到達できれば(でも、なんの信仰心もないんですが;)でも、彼女はいつもつらい目にあってもスケートから逃げないじゃないですか?そこが偉いなあ・・・と年下なのに、学ぶところが多いです(^^;)
2006.01.25 Wed l ユキナガ. URL l 編集
私も子供に言い聞かせるのがすごく疲れて、子育てを放棄したいと思ったこともあります。言っても言っても反抗されたりするともうこっちが泣きたくなってきて。でも最近は自分の子供って思うより、友達感覚でつきあおうかなって思うようになりました。そしたら怒るというより、相手の立場になって考えられるようになってきて、子供も反抗的じゃなくなってきたんですよね。これがずっとつづけばいいと思ってるんですけど。
まわりから子供、子供と言われるのはいやですよね。私なんて天邪鬼なのでそんなこと言われると「絶対に作らないぞ」なんて反抗的に思ってしまいます。そういうところが、自分でも嫌なところなんですけど。
村主さんはすごいですよね。いつもお客さんのために滑ってるじゃないですか。点数よりもお客さんに感動を与えるために。オリンピックではそういう、心から感動を与えてくれるような演技をした人にメダルとってほしいな~と思っています。
2006.01.25 Wed l ナオ. URL l 編集
そうなんですよねえ~。まわりに言われると、私も天の邪鬼なんで生まないぞ!とか思えてくるのです。。。

子供は親とは別の人間と思った方が、確かに気が楽なのかもしれません。所有物ではないのですから・・・でも、
なかなかそう思うのはむずかしいんでしょうね。

私も変に新採点法を意識してつくったプログラムよりも感動する演技をした人が優勝してほしいですねv
2006.01.26 Thu l ユキナガ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinaga.blog8.fc2.com/tb.php/224-ed12ac7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)