FC2ブログ
僕はスケートアメリカ以来、全速力で訓練し続けました。

かなり良い感じです。うまくいってるよ。そして、僕はいくつかの
良い練習を得ました。

僕はすべてのジャンプのため、練習の後、膝の下まで凍っています。
それは腫れるのをおさえているようだ。僕は膝の世話をすることについてかなり上手です。

僕はいつもコンビネーションで20のトリプルをふくめしていて、
そして10のクアドを練習している。

僕はまだ膝に苦しめられていますが、練習するには十分で可能な限りジャンプをしています。まだジャンプとスピンの間のつなぎをするように
取り組んでいるよ。

スケートアメリカはちょうど1でした?(ここの訳わからず・・・;)
僕は六分間のよいウォームアップをした。けれど、最初のトリプル
アクセルをはずした時終わりました。僕はジャンプを取り戻すことが
できなかった。全く集中できなかったんだ。そんなことは以前に一度も
起こったことはなかった。

僕は元気に感じました;それはただ荒いスケートだった。僕は次?について全然心配してないんだ。次は?僕の後ろにあります。パリで次のグランプリの準備ができるように移動する予定です。

僕はまだグランプリファイナルに行けるようにゴールをつくって
あるんだ。もし、次の大会で僕が一位か二位を取れば、僕は行ける
と思う。

つづく・・・。


たまには応援ブログらしいことをてみようかと・・・。
訳、ほんとに下手なんで間違ってると思います;すいません。
これが精一杯の応援です。
元文は公式に行って見てください。
しかし、これ見てると泣けてくる(;?;)膝の痛さと戦い続ける
ティム・・・。見放したりしないよ。応援するよ(><)

スポンサーサイト



2005.11.08 Tue l フィギュアスケート l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

日本語に訳してくれてありがとうございます。私も原文を読みましたが意味がよくわからないところも多かったので・・・。ティム、膝、痛いんですね。ジャンプするの辛いのかな。ただ応援することしかできないのもまた辛いです。

ところで、ユキナガさんはパニック障害なんですか?私の妹も以前そうでした。病院に通って今ではすっかりよくなりましたよ。ユキナガさんも今のままじゃ辛いですよね。薬などは飲んでますか?早く良くなるといいですね。
2005.11.09 Wed l nao. URL l 編集
一気に訳すことができなくてすいません(--;)また時間ができたら・・・。ティムは右膝が痛いらしいですよ。ニューヨークタイムズの記事で見かけました。ジャンプするのもつらそうですが、見守るしかできませんね・・・。

はい。パニック障害7年歴です。妹さんがそうだったんですか?それは大変でしたね・・・。家族も大変だと思うからこの病気は。でも、治ったならよかった。うらやましい。私も二年前ぐらいから薬飲んでいますし、病院にも
3週間に一度はかよっています。おかげで、じょじょに治ってますが、スケート観戦で旅行に行くのはけっこう勇気がいることなんです(^^;)

いつかは治したいですね。

コメントありがとうございました(^-^)
2005.11.10 Thu l ユキナガ. URL l 編集
わかります。妹も実家から帰る新幹線に乗ろうとした瞬間、泣き出してその日はとうとう乗れなくて、また実家に逆戻りしたりってこともありました。だから家族も辛いですね。徐々に治ってきてるとのことなので、あせらず気長に付き合ってってください。そしたら気がついたら治ってたってことになってるかも・・・
2005.11.11 Fri l nao. URL l 編集
私も東京に住んでいた頃、帰省する時
飛行機がだめになって、一緒に帰るはずだった母親を一人で帰したことがあります。その他もいろいろもめて・・・未だに父親はパニック障害は根性でなおるものと信じてるし(ため息)いろいろありますね・・・。

そうでうね。気づいたら治ってた!
理想型ですね(^-^)

まあ、気長につきあっていきます。
のんびり生きていきます。
ありがとうございます(^-^)
2005.11.11 Fri l ユキナガ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukinaga.blog8.fc2.com/tb.php/155-614080a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)