FC2ブログ
ティムが2006オリンピックサミットに参加した模様です。

http://www.timothygoebel.net/summit06.shtml

なにをするのかいまいちよくわからんのですが、
二枚目の写真にとりあえず、つっこみたいです・・・。

なにやってんの?ティム・・・。
そんなところも愛らしいが・・・。
スポンサーサイト



2005.06.30 Thu l フィギュアスケート l COM(3) TB(0) l top ▲
昨日、熊川哲也のKカンパニーの「白鳥の湖」を見てきました。
第2幕の最後あたりは眠りこけそうになったけど(--;)
第三幕のオディルがオデットじゃないってわかるところとか
圧巻でしたね。後、四幕のオデットとオディルが戦う?
とことか。

私はバレエというものは苦手なんですが、白鳥の湖だけは
別格☆ 幼少の頃、バレエをやってたおばが最終公演で
演じたのも白鳥の湖だったし、そのおばにテープを
ダビングしてもらい何回も何回も、お父さんのでっかい
ステレオの前で座りこんで聞いていたのをおぼえている。

で。2002?2003シーズンでフミエちゃんが
白鳥の湖やるって聞いた時の嬉しさったらなかったですね。
これほど心臓に悪いシーズンもなかったてすが(^^;)
去年も心臓に悪かったね・・・あはは。

サーシャが次の年に白鳥の湖をやるわけですが、
黒鳥と白鳥をうまく演じてたんだなと昨日見て
わかりました。でも、ワグナーコーチに移り変わっての
可憐な白鳥の方が私の好みではありましたが・・・。

昨日は生オーケストラで、やっぱり臨場感がちがいましたv
熊川さんもすごい高いバレエジャンプですごいなーと
思った。オディルかわいかった。
地元でスタオペっていうのもはじめて見た。
最終公演だったしね。なんか最後何回もでてきて、
手が痛かったです(^^;)みなさん、カーテンコールは
ほどほどにしてくれと思ったこともない(^^;)公演でした。

で、今日のバレエレッスンは自主的お休み。なにが嫌かって
いうと、一教室に三十人つめこまれると、あの嫌だった
女子校時代を思い出すからだと今更気づきました・・・。
来週は行きます・・・(たぶん)
2005.06.30 Thu l フィギュアスケート l COM(0) TB(0) l top ▲